ログイン

カレンダー

2018年10月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トレンドタウン美容研究部

トレンドタウン美容研究部TOP » おばちゃん体型にならない!!今日から始めるながらエクササイズのすゝめ!

おばちゃん体型にならない!!今日から始めるながらエクササイズのすゝめ!

アナタは五年前に買ったスカートやボトムス、履けますか? 履けない人、それは下半身に余分なモノが付いている証…!現実から逃げたくなりますね。 年齢を重ねてくると、どうしても代謝の関係上、食生活などがそのままで運動もしていないと、あっ!!という間に、おばちゃん体型の出来上がりです。とはいえ、忙しい現代女性。ジムに通う時間も、毎日運動するもの面倒…!そんな人多いですよね。なので、今回は日常的に取り入れられるエクササイズをご紹介!綺麗な引き締めボディを少しづつ、作っていきましょう! まったくやらない一年と、毎日の生活をちょこっと変えた後の一年じゃ、雲泥の差ですよ♪

・とりあえずやってみよう!日常置き換えエクササイズのすゝめ! ・日常にチョイ足しエクササイズのすゝめ! ・基本的にはなんでもストレスフリーのすゝめ!



とりあえずやってみよう!日常置き換えエクササイズのすゝめ!

日常生活でもココを変えれば身体はたるまない!
もしくは今よりも引き締まるかも?そんな日常置き換えエクササイズを集めました!ゼヒ取り入れてみて!
なお、短期間集中で運動時間を取り入れて頑張るよりも、日常生活で身体を動かすように意識している人の方が、効果はゆっくりかもしれませんが、リバウンドする事が少ない、との意見も…!

身近な所でできるコト!!

・姿勢を良くする!
綺麗な姿勢を保つには、案外筋肉が必要な事、知っていましたか? 猫背や座っていても膝同士を長時間着けられない、座っていてもスグに脚を組んでしまう人も筋肉が衰えいてる証拠なんです。
きちんとした姿勢を保つようにしていくと、必然的に必要な筋肉が整ってきますし、なにより美しく見えるのでオススメです。気分もシャキっとしますよ♪

・ストレッチを心がける
筋肉は動かさないと硬くなっていく一方。ですが、ストレッチをして筋肉を解しておいてあげると、身体も温まり、基礎代謝にも影響してきますよ。またオフィスや自宅でのストレッチを取り入れると、気分もリフレッシュします。屈伸や、脚を前後に平いて伸ばす事、座れる場所であれば脚を伸ばして前屈などでも十分です。

大きく歩く!!

・歩く!
え、毎日歩いてるし…とお思いのアナタ。
問題はその歩き方にあります。他の人よりも歩くのが遅い人は特に要注意。ちょこちょこ歩きやペタペタした歩き方のアナタも危ないですよ!

歩く時は背筋を伸ばし、大股に。
腕を振ると歩きやすくなります。この時下腹部を意識していると○!


時間がある時などは、ひと駅分手前で降りて歩くことでも十分です。

・文明に頼らない!
これもよくある置き換えエクササイズですね。

エスカレーター・エレベーター → 階段に置き換え
掃除機 → 手拭きに置き換え


階段は、マンションに住んでいる場合など効果テキメンかも!昇り降りの際に、こちらも姿勢よく、脚を上げるようにしてシャキっとすることで、よりエネルギーを消費できます。

・電車でエクササイズ!?
通勤や通学で電車やバスを使う人も多いですよね。ならばこの時間をエクササイズに使わない手はないんです!

電車やバスの中で立ったままにする。
もちろん、綺麗な姿勢を心がけて。


また、この時につま先立ちを意識してみると案外脚の筋肉を使う事に気づくと思います。ただ立っているよりも、断然効果的です。

また座った時もだらしなくお休みするのではなく、キレイにすわり、膝同士をくっつける意識をもちましょう太ももに効果的です。

疲れた帰り道などは、ちょっと甘えて座っていてもいいですけどね。笑



今紹介してきたものは、基本的に下半身に重点を置いています。 と、いうのも代謝を上げるためには(もしくは衰えさせない為には)下半身の筋力が必要不可欠なんです。ここに紹介してきたものではムッキムキになることは出来ませんが、基礎的な筋肉に働きかけることはできます。



日常にチョイ足しエクササイズのすゝめ!



次は日常にチョイ足しのエクササイズを集めてみました!

・意外!?貧乏ゆすりの実力!
実は貧乏ゆすり…もとい、カカトの上げ下げって身体にいい影響があるんです。もちろん意識して行う事がいいのですが、5分間カカトを上げ下げしているだけで…

脚からの血流がよくなる → 老廃物を流してくれる → 結果太ももにセルライトがつきにくくなる

またムクミの対策にもなります。人の居るオフィスなどでは、厳しいかもしれませんがちょっとテレビ見てるときや、トイレタイムにゼヒ!

360°!!下腹部を意識して!

・最早鉄板!?腰回しエクササイズ!
一時大流行したこのエクササイズですが、コレはお腹内部の筋肉(=インナーマッスル)にオススメのエクササイズ。やり方はすごく簡単なのに、綺麗な腰のラインもGETできちゃうかも♪

1.脚を肩幅に開く
2.両手を腰に
3.ゆっくりと右回し×10回、左回し×10回
 この時きちんと360度回している事を気をつけながら、下腹部に意識をもって行いましょう。


慣れてきたら
・腰を左右に振るを10回
・腰を前後に振るを10回


を足してもOK!

毎日やらなきゃ!というストイックさも大事ですが、日常に組み込むなら、お風呂あがりにちょっと回すか~とか、トイレ休憩の際、また自室に入ったら回す、のようになにかのついでにやるようにすると、組み込みやすくなります!

・座ったまま出来る!お腹をおもいっきり凹ませよう!
やり方は簡単。背筋を伸ばした状態で、息を吐きながら限界までお腹を凹ませるだけ。テレビを見ながらでも、デスクワーク時にちょっとつかれた時など、取り入れてみて!腹筋というというよりもインナーマッスルに効果があります。

横になって行うとより効果的です。これは寝る前にやってみてもいいかもしれませんね!



基本的にはなんでもストレスフリーのすゝめ!



身体に余分なストレスがあると、せっかくエクササイズをしていても無駄になってしまうかも。

例えば食事。ダイエット中だから、コレもダメあれもだめ、低カロリーなものだけ食べないと…なぁんて思っていては、食事も楽しくありませんよね。同じのモノを食べ続けるダイエットは身体が満腹感を得られなくなってしまうこともあります。確かに暴飲暴食や、なにも意識しないで3食ガッツリ!もオススメできませんが、2食だけ控えめに、でもランチは大好きなものを食べる!などの工夫をしましょう。今は美味しいサポートフードも沢山ありますよ!

もちろん間食も沢山はダメですが、きちんと選ぶ、ゆっくり噛むなどこちらにも工夫をして、楽しく引き締めを目指せるといいですね。



さて、ここまで紹介してきたものを実践していけば、アナタのおばちゃん体型化は防げるかも!キレイに歳を重ねるためにも、チリツモの精神でちょっとだけ日常を変えてみましょう。ここで紹介してきた事でも挫折してしまいそう…そんなあなたには、くらーい未来がまってるかも!?

関連記事


【ズボラさん向け♪】スッキリしたい!スタッフおすすめデトックス方法!
http://trtown.com/user_data/biyo_healthcare2.php
ダイエットサポート商品一覧を見る

ページトップ

Copyright(c) 2018trendtown. All Rights Reserved.