ログイン

カレンダー

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

トレンドタウン美容研究部

トレンドタウン美容研究部TOP » 実は雑菌だらけ!?メイクアップアイテムのお手入れ方法!

実は雑菌だらけ!?メイクアップアイテムのお手入れ方法!

毎日使うメイク用品。
貴女はどれくらいの頻度でお手入れしていますか?
スキンケアにすっごく力を入れているのに、なんだかポツポツが出てくる、化粧ノリが悪い…もしかしたら原因はメイク道具かも。

きちんとしたお手入れ方法で、道具もお肌もしっかり守りましょう。



化粧画像

こんなに汚い!?使いっぱなしのメイク道具!
毎日顔に触れているブラシやスポンジ。
コスメの残りだけではなく、顔の皮脂や汗などの汚れも一緒に触れています。これを放置しておくと、酸化したり雑菌が繁殖してしまうんです。 そんなのを顔に毎日つけている…想像しただけでブルっと来ませんか?

また、スポンジの目が詰まってしまったりブラシがボサボサになるとコスメ自体もムダに使ってしまってもったいない事に…。さらに、コスメ自体への雑菌の繁殖なんてことも…!?



毎日?一週間?一ヶ月?洗う頻度はコレ!


スポンジ 毎日
メイクブラシ 一ヶ月に一度
パフ 一ヶ月に一度

上はあくまでも目安なので、ちょっとボサついてきたなとかスポンジの目が詰まってきたな…と思ったお手入れしましょう。
またスポンジなどは、使いきりタイプのものに変更などすればクリームタイプのファンデーションを使っている方は楽かもしれませんね。

専用パフなどが付いている、電動系のアイテムに関してはこまめに洗う事も大事ですが、専用パフのストックも忘れずに行いましょう。



なにで洗えばいいの??
専用の洗剤や中性洗剤などが一般的です。
ただ、動物の毛でできているブラシなどは、本来の油分などもごっそり落としてしまうのでせっかく洗っているのにボサボサになってしまうかも…
そういったブラシに関しては、洗顔用のピュアな石けんでも十分なのです。スポンジも、石けんでも十分だったりしますよ。



種類別!洗い方はコレ!!
スポンジの場合

  • 1 洗剤(ごく少量)か石けんを、スポンジにつけ押し洗い。
  • 2 水、またはぬるま湯でしっかり押しすすぎを。
  • 3 しっかり水分をとったら陰干しを。


パフの場合

  • 1 ぬるま湯または水に、洗剤(ごく少量)または石けんを溶かして泡立てる。
  • 2 パフをつけ、優しく押し洗い。
  • 3 すすぎも十分に行いましょう。
  • 4 仕上げに柔軟剤を使用してもOK!
  • 5 しっかり水分をとったら陰干しを。


★スポンジ&パフのポイント★
スポンジやパフは形が崩れやすいので、ギュギュっと握ったり、絞ったりはNG!
押し洗い、押しすすぎをモットーに!
水をきる時はキッチンペーパーやタオルに挟んでパンパンしましょう。干す場合も直射日光は性質上劣化してしまうのでオススメできません。



メイクブラシの場合

  • 1 ぬるま湯または水に、洗剤(ごく少量)または石けんを溶かして泡立てる。
  • 2 ブラシをつけ、根元から毛先に向けて軽く押し出すように洗います。
      ※汚れが酷い時は、濡らしたブラシで石けんを撫でてからでもOK。
  • 3 シャワーでシッカリとすすぐ。
      ぬるま湯ですすぐ場合もこまめにお湯は取り替えましょう。
  • 4 動物の毛でない場合は、リンスなどと使用してもOKですが、
      動物毛の場合はノンシリコン系のリンスを選びましょう。
  • 5 リンスもシッカリと濯いだら、目の粗いクシで毛先から梳かす。
  • 6 根元から毛先に向けて優しく絞るようにして形を整えましょう。
  • 7 そのまま陰干しを。




メイクブラシ

★メイクブラシのポイント★
メイクブラシの場合、目が細かいのでお手入れもちょっと大変。
またスグ乾くものでもないので、洗い替えのブラシなどがあるといいかもしれません。動物毛のブラシを使用している場合、油分がなくなってきたら 乾燥後に1滴の椿油をなじませると、少しだけ寿命が延びますよ。

大きめのブラシの場合は、毎回使用後に粉を落としておくだけでも汚れの度合が違ってきますのでオススメです。 ティッシュなど使用しましょう。

また、リップブラシなどについては使用後にオイル系の美容液などで拭き取れば洗う必要もなく、長持ちしますので是非やってみて!

化粧直し用のパフなども、皮脂と汗を吸収しやすいので、こまめなお手入れを!

いかがでしたか??
ちょっとした手間を掛けることで、化粧ノリやスキンケアに差が出てきますよ!メイクスポンジなどは、毎日お風呂で一緒に洗ってしまうというのもアリ!
あなたも今までサボっていたら是非実践してみましょう!!!
メイク雑貨商品一覧を見る
現在の買い物カゴの中身

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

ページトップ

Copyright(c) 2018trendtown. All Rights Reserved.