ログイン

カレンダー

2018年02月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2018年03月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

トレンドタウン美容研究部

トレンドタウン美容研究部TOP » どこまで説明できる?化粧水の基礎知識!

どこまで説明できる?化粧水の基礎知識!

写真

皆さんご存知??化粧水の種類

普段女性のスキンケアに欠かせない存在といえる「化粧水」。
お肌の状態や、性質によって「しっとり」とか「さっぱり」を使い分けている方もいますよね。でもコスメ売り場を見ても、ネットの情報をみても世の中にはたっくさんの化粧水があって、なかなか選ぶのって難しい…

自分がどんなケアをしたいのか、どんな風に使いたいのか…
自分の肌質には何があっているのかなどなど、切り口は沢山。

化粧水と一口にいっても、種類はとても豊富です。
今回は、化粧水の種類について山田がまとめました。
まずは、どんなモノがあるのかを一緒にお勉強しましょう♪

一般肌用化粧水 保湿効果や柔軟作用がメイン。一番シンプルな化粧水。柔軟化化粧水とも呼びます。水にアルコールや保湿成分が配合されたものになります。成分の80%が水なので、水にこだわった製品などもあります。

美白化粧水 肌に水分を与えるのはもちろんのこと、シミやそばかす、日焼けを防ぐ化粧水。多くは医薬部外品だそうです。配合されている成分によって、紫外線由来のメラニンの生成を抑制するために使ってない場合と比べて結果的に白く見えるものと 漂白作用によって、直接的にシミやソバカスを薄くしてくれるものとあります。

植物性化粧水 もともとは、ヘチマ水など植物からとれるものが化粧水として使えるもの、でしたが植物成分により肌に潤いを与える効果を与える化粧水。アロエや米ぬかなどは有名かもしれませんね♪

収斂(しゅうれん)化粧水 収斂剤の効果により、皮脂の分泌を抑えることで毛穴を引き締める効果があります。このタイプの化粧水にはアルコールが含まれていることが多く、また、この後に使う美容液の浸透率を高めるという作用も期待できます。 基本的に酸性となるので、強さによっては使い方を注意しないと逆にダメージを与えることも。

拭き取り化粧水 フレッシュナーや除去化粧水とも呼びます。
薄化粧を落としたり、クレンジングクリームなどの除去、ピーリングなど肌を清浄にするので、肌に浸透させるタイプの使用方法ではなくコットンなどで拭き取るように使います。

プレ化粧水 化粧水の前に使う化粧水。
洗顔することで肌に残った石けん成分や水道水の塩素などを中和して、この後に使用する化粧水の肌への吸い込みをよくさせてくれます。ミネラルウォーターでなどの製品が多いですが、多くは保湿成分などが配合されていないので、保湿系の化粧水と併用してくださいね。

アフターシェービングローション かみそり負けによる肌荒れや、ヒリヒリとした痛みに効果があります。髭剃り後に使用する化粧水なので、男性向けが多いためか、さっぱり目的でメンソール配合が多く見受けられます。

ボディーローション 顔以外の身体に使う化粧水です。乾燥による皮膚のかゆみをやわらげる効果のほか、汗のにおい防ぐなどの効果があります。また香りを楽しむものや女性のシェービングケア用のものもありますね。

カーマインローション こちらは収斂化粧水の一種類ですが、配合されている粉末の成分の為分離タイプとなり、よく振ってから使用します。炎症を抑えたり、肌を保護する目的で使用され、日焼け後のアフター化粧水として使用されることが多いようです。

ニキビ用化粧水 殺菌効果や角質への作用、ピーリング効果などでニキビや吹き出物を防ぐ効果を期待できる化粧水。硫黄など配合されているものが多く、病院などで処方される事が多い化粧水です。

アルカリ性化粧水 ひびやあかぎれなどの治療に効果がある化粧水。ただアルカリ性であるが故に皮膚を薄くしてしまう危険性があるために、長期の利用はオススメできません。

いかがでしたか??
一般化粧水と目的にそって揃えていく、という感じがいいのかもしれませんね。
また治療目的でない場合、うまく使うことによって化粧ノリも変わってくるので自分のお肌にあったものをしっかり選んでいきましょう♪

化粧水商品一覧を見る
現在の買い物カゴの中身

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

ページトップ

決済・お支払方法

当店では、お支払い方法を代金引換・クレジットカード・後払い.com(コンビニ・郵便局・銀行での後払い)にて承っております。
※商品によってはお支払方法が限定される場合がございます。選択可能なお支払方法よりお選びください。

■代金引換でのお支払いの場合

商品受取り時に宅配便業者に商品代金をお支払い頂きます。
※手数料は下記をご参照ください。

お買い上げ金額 送料 代引き手数料
8,640円(税込)以上 無料 無料
5,400円(税込)以上 無料 324円

■クレジットカードでのお支払いの場合

ご注文確定時、オンライン決済にてお支払い頂きます。
※手数料は当店にて負担いたします。

詳しくはこちら

■後払い.com(コンビニ・郵便局・銀行)でお支払いの場合

後払い手数料:205円(税込)
※8,640円(税込)以上のお買い上げで決済手数料無料となります。
※当店にかわり、後払い.com運営会社の(株)キャッチボールより請求書が送られてきます。請求書発行から14日後までにお支払いください。
※銀行振込・郵便振替ご利用の場合は振込手数料が別途かかります。
※商品到着と請求書の到着は別になります。

詳しくはこちら

配送・送料について

■送料について

基本料金:680円(税込)
沖縄県:1,080円(税込)

商品代金と併せてお支払いください。
※5,400円(税込)以上のお買い上げで送料無料となります。

■配送について

下記時間帯から、お好きな配送時間をご指定いただけます。

※代金引換の場合、送料とは別に手数料が必要となります。
(代引き手数料に関して左記をご覧ください。)
当店での配送は「佐川急便」に委託しておりますが、一部の直送商品に関しては他配送業者がお届けする場合がございます。予めご了承ください。

Copyright(c) 2008 es-line. All Rights Reserved.